読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

審議中

8割くらい競馬ブログ

名前なんて飾り、であるならばカッコイイのを付けたい親心

今年1月から11月までに誕生した、全国の赤ちゃん約4万人を対象とした今回のランキング。男の子部門は、1位となった「大翔」をはじめ、2位の【翔太(しょうた)】、5位の【蒼空(そら)】、10位の【翔(しょう)】など、希望を胸に将来に向かって大きく羽ばたく姿を連想させる名前が登場。女の子部門でも「凛」に続き、厳しい冬を乗り越え、春に美しい花を咲かす【さくら】が2位と、どんな時も強く美しくあって欲しいという親心が伺えた。
09年赤ちゃんの名前、男児は「大翔」が4連覇 ! 女児は「凛」が初の1位

『大翔(ひろと)』が読めなくて困る、というバカなコメントが付いているが、この世代で1位なんだから「ひろと」だらけになるんだよ。こいつらが大きくなるころには読めるようになるに決まってるだろう(学習しない奴は除く)。
少なくとも上位に入っている名前は悪くないと思うし、これで文句をつけてたら芹沢鴨とかどうなるんだよと小一時間問い詰めたい。まあ、こういうのは流行り廃りがあって、例えば今回上位に来ている名前はいわば「ありきたり」になるから嫌う人も出てくるかも。

僕が命名するなら『亜人(アヒト)』の一択かな(理由:デビルマンっぽくてカッコイイ)。
ナンバーガールのドラムスにアヒト・イナザワ(現VOLAのヴォーカル)という人がいて、漢字で書いたときの『鰰澤亜人』という素敵すぎるフルネームに惹かれる。

以前、ちょっと話題になった『矜持』というのもスクライドのラスボスっぽくてカッコイイね。