読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

審議中

8割くらい競馬ブログ

コソコソする仕事は失敗するかも

日記

見ていてあんまり仕事がうまくいってないなー、と思える人は、そもそも周囲から見て何をやっているか分からないことが多いです。意味の無さそうなコトを一生懸命やっていたり、忙しいのか忙しくないのかはっきりしないので、仕事を振られなかったりします。
まあ大したことない仕事を進められない状況を周囲にうまく発信するのは難しいし、こともなげにやっている人がいるなら猶更です。恥ずかしいし。なかなかこういうウジウジしたメンタリティは抜けないものですね。
で、標題なのですが、それでもやっぱりコソコソやる仕事は結構失敗するし、良いことは無いと思いますね。「有言実行」という言葉は以前は大嫌いでしたが、ある意味真理だよなと感じます。

自分の場合は、上記のような状況で笑えないレベルの失敗をやらかしてしまって以来、「○○やりますよ、文句ありますか」と上司、同僚にそれとなく、或いはあからさまにアナウンスして進めるようにしています(なにしろ怖いので)。
もし、そこで「なんでそんなことやるんだよ」「そんなやり方じゃダメだろ」と怒られたりしても、むしろ儲けものぐらいに考えています(ただし腹は立ちますが)。そこで自分が間違っていないと確信があれば、ディスカッションするのもたまには良いでしょう。