読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

審議中

8割くらい競馬ブログ

やる気の出ないときは

当たり前のことですが、つまらないし、意味の無い(無さそうな)仕事に対してはやる気が出ません。
しかしながら、割とレギュレーションの厳しめの業界には、一定数そんな仕事が存在してしまったりします(役所とかはその典型かもね)。
氷菓の彼のように「やらなければならないことは手短に」とてっとり早く終わらせてしまうのが吉ですが、単発じゃなくて、ルーチンで定期的にやらないといけない場合、モチベーションも下がるし、ストレスも溜まるわけです。
そんなときは「このつまらんコトを他の人がやらなくてすんだ分、組織(チーム)としてのアウトプットが上がったに違いない」と思うことにしています。
逆もまた然りで、地味な仕事をあまり文句を言わずにやる人は尊敬しますし、ありがたいですね。